世界一周ノート〜テーマ〜





朝森久弥の世界一周のテーマ、それはズバリ、


「つまみ食い」


…たかが50日である。行った先のことが十分に分かる事など到底出来やしない。 もしそうしようと思ったら、そこに何年も住むしかないのであって、そんなの、無理な話。 だから、ほんの一瞬でいい。その一瞬で、見たもの、聞いたもの、出会ったもの、感じたものを 大切にしていければいい。自らのcuriosityに素直になって、50日という限りの中で、選ばれたもの、 少なくともそれらはきっと、価値あることに違い無いのだから。

p2:概要

世界一周ノート

トップへ